「こんなに重症例が少ないのは初めて」と医師が証言 「2月中に波が落ち着く」の声も

国内 社会

  • ブックマーク

 専門家も総理も「まだ実態がわからない」と繰り返してきたオミクロン株の正体が、急速に見えつつある。なめてかかるのは言語道断だが、重症者が少ないいま、ワクチンや薬について、ゼロベースで考える時間ができたともいえる。

 ***...

記事全文を読む