「加藤あきら」側近が仕掛けた「五洋インテックス」乗っ取り劇の内幕 「レスリング界のドン」も登場

ビジネス 企業・業界

  • ブックマーク

相談役

 バブル華やかなりし頃、「仕手筋」が証券市場を席巻した。なかでも名を馳せたのは、「誠備グループ」を率いた相場師、加藤あきら(※「日」の下に「高」)氏だった。いまは亡き、その大物仕手筋の側近として知られた田久保利幸氏が乗っ取ったとされるのが、カーテンなどのインテリア専門商社「五洋インテックス」(本社・愛知県小牧市)である。

 ***...

記事全文を読む