石原伸晃氏、内閣参与起用の波紋 岸田首相とやっている「ドライマティーニの会」って何?

国内 政治

  • ブックマーク

 12月3日、岸田文雄首相は自民党の石原伸晃元幹事長(64)を観光政策担当の内閣官房参与に任命した。石原氏といえば、10月の衆議院選挙で、東京8区で落選し比例復活も叶わなかった人だ。そういう方が首相のブレーンたり得るのか。ネット上では《復活当選》だの《有権者が支持してないのだからダメだ!》だのと散々な言われようで、岸田首相も厳しく非難されている。

 ***...

記事全文を読む