貫地谷しほりと八嶋智人の掛け合いが笑える「顔だけ先生」 社会への問題意識を真摯に描く一面も

  • ブックマーク

「息が合った掛け合い」とは、本当に呼吸や間合いが一体化している。貫地谷しほりと八嶋智人が出演する「顔だけ先生」で再確認した。

 貫地谷が演じるのは私立高校の教師。元来真面目な性質で、学年主任を任されたがために仕事は山積、ストレスと疲弊をため込む毎日。食事すら面倒臭く、勢い余って生ハムを原木買いするような女だ。唯一の潤いは異国のマッチョなスター・ラチャ様。部屋はラチャ様だらけだ。同僚の三浦涼介は貫地谷の親友で、何でも話せる心の拠り所に。...

記事全文を読む