デジタルになってもハンコ文化はなくならない――舟橋正剛(シヤチハタ代表取締役社長)【佐藤優の頂上対決】

  • ブックマーク

 河野太郎・規制改革担当大臣の「脱ハンコ宣言」から1年。リモートワークの障害としてもやり玉に挙がったハンコの会社は、いまどうなっているのか。朱肉不要のハンコで9割のシェアを持つシヤチハタは、既存の電子印鑑事業を大きく伸長させる一方、ユニークなハンコ関連商品も売れていた。

 ***...

記事全文を読む