「こうすれば一発解決」は信用できない 石破茂が訴える「そもそも論」の大切さ

石破茂 異論正論 国内 政治 2021年10月13日掲載

  • ブックマーク

 その時々の週刊誌報道などをもとに「政府の問題点」を突く野党。それにまともに答えずはぐらかす政府。「こんな政府のもとでは審議ができない」となって膠着状態に。

 もう何年も国会で繰り返されている演目である。

 その結果、本質的な問題を議論することは常に先延ばしになってきた。

 しかし「そもそも論」を避けることは、国民、国家にとって大きな損失ではないか――石破茂の異論正論、第15回である。...

記事全文を読む