AIによる合成写真も駆使 SNSで「繋がって」くるスパイたち

国際 Foresight 2021年7月30日掲載

  • ブックマーク

   米フェイスブックは、7月15日、イランのハッカー集団「トータスシェル」がスパイ目的で作っていた約200の偽アカウントを閉鎖したと発表した。ハッカーたちは、偽アカウントを作って、英米・ヨーロッパの軍人や航空宇宙・防衛企業の社員に近づき、友達申請をしていた。標的から親しみを持ってもらいやすくするため、プロフィールでは、航空宇宙・軍事企業の社員や人事採用担当などを装っている。

   ハッカーたちは、じっくりと時には数カ月かけて標的の人物とやりとりしつつ、信頼関係を培い、頃合いをみてリンク付きのメッセージを送った。...

記事全文を読む