外交にまで影響を与えた馬術金メダリスト「バロン西」 軍国主義・日本のイメージとは真逆(小林信也)

小林信也 アスリート列伝 覚醒の時 スポーツ 週刊新潮 2021年7月22日号掲載

  • ブックマーク

 バロン西、本名・西竹一(たけいち)は1932年ロス五輪の馬術大障害で金メダルを獲得、全米の脚光を浴びた。

 ロス五輪で日本は計7個の金メダルを獲得している。水泳5個、陸上1個。しかし他の誰も西ほどアメリカ社会で騒がれはしなかった。西だけがロサンゼルスタイムズに大見出しで報じられ、市議会で名誉市民に推され、自動車会社から五輪記念で発売された高級車を贈られた。ハリウッドで祝賀会が開かれ、女優たちが西を取り囲んで離さなかった……。...

記事全文を読む