メガバンクも参戦「ファクタリング」の暴利年1000%! 「工事代金」や「給料」で訴訟沙汰に

国内 社会 2021年07月08日

  • ブックマーク

急拡大した市場規模

 実質的に「高利貸し」と変わらないのに、限度を超えた荒稼ぎも可能なビジネスモデル「ファクタリング」。企業間における「手形取引」の縮小とともに台頭し、「みずほ」や「三菱UFJ」などメガバンクも関連会社で進出した。新規業者の参入も相次いだが、少なからずトラブルも生じている。

 ***...

記事全文を読む