給付金詐欺で逮捕された「経産省キャリア2人組」の際立つ悪質さ 余罪があるとの声も

国内 社会 2021年07月01日

  • ブックマーク

 新型コロナ対策の「家賃支援給付金」550万円を騙し取ったことで警視庁は6月25日、経済産業省の桜井真容疑者(28)と新井雄太郎容疑者(28)を逮捕した。2人はキャリア官僚で、給付金制度を熟知していた。ペーパーカンパニーを受け皿にするなど、その悪質さにはあ然とするばかりだ。

 ***...

記事全文を読む