米韓会談は成果ゼロどころかマイナス 日本との対応差にしか活路を見出せない文在寅の外交センスのなさ

国際 韓国・北朝鮮 2021年5月26日掲載

  • ブックマーク

手土産を2つ持参した大統領

 5月22日、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と米国のバイデン大統領がホワイトハウスで初の首脳会談を行った。バイデン大統領が首脳会談を行うのは、日本の菅義偉首相に続きこれが2回目である。会談を終えた文大統領はさっそく自身のSNSに「最高の歴訪であり、最高の会談だった」「会談の結果は期待以上だった」などと会談の成功をアピールしたが、それを言葉通りに捉える関係者はそう多くはない。...

記事全文を読む