中国に倣いつつ「独裁」は排したヤマト政権「日本風アレンジ」 国際人のための日本古代史(134)

国際 Foresight 2021年4月18日掲載

  • ブックマーク

 人権や台湾をめぐる問題で、アメリカ合衆国と中華人民共和国の対立が深まっている。

 両者は対称的な国だ。アメリカは資本主義と民主主義、中国は共産主義と独裁体制によって、国が成り立っている。ただし、まったく正反対というわけではなく、共通点もある。どちらも「革新の国」で「実験国家」なのだ(褒めていない)。

 キリスト教や一神教の考えに「人間は神に代わって世界を支配できる」というものがある。人間の理性によって導きだされた科学や哲学によって、世界を支配し、大自然さえ改造する権利があるとキリスト教徒は考える。...

記事全文を読む