淡路島に本社機能を移転する「パソナ」 売上は3250億円なのに純利益が6億円の“謎”

ビジネス 企業・業界 2021年2月4日掲載

  • ブックマーク

 新型コロナの影響で、東京・大手町から兵庫県淡路島に本社機能の一部移転を進めていた総合人材サービスのパソナグループが、今年の秋までに新社屋を淡路島に建設するという。2024年5月までに、東京本社で勤務する約1800人のうち約1200人が淡路島へ行くことになるそうだ。コロナの持続化給付金をめぐる問題では、電通からの外注先のひとつだった同社。その特異な内情とは……。

 ***...

記事全文を読む