「鬼滅の刃」韓国公開が「日本不買」を強制終了させる理由と「ワンピース」パクり事件の顛末

国際 韓国・北朝鮮 2020年11月10日掲載

  • ブックマーク

“反日国”で繰り返されてきたパクり

 日本で大ヒットを飛ばしたアニメ「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」の韓国公開を12月に控え、韓国のマニアたちは期待に胸を膨らませている。そして、映画の公開が近づき、昨年8月から始まった“日本製品不買運動”が終焉に向かっている機運もあるという。...

記事全文を読む