菅内閣の目玉「免許証デジタル化」を既に実施…「韓国」で叫ばれる「不要論」

国際 韓国・北朝鮮 2020年9月18日掲載

  • ブックマーク

前提となる「住民カード」登録のため10本の指の指紋捺印を2回とられる

 小此木八郎国家公安委員長は9月17日の就任記者会見で、「菅義偉首相から強い指示があった」として、運転免許証のデジタル化を推進すると表明した。実は隣国・韓国では免許証のデジタル化は6月24日から実施されている。その実態に関するリポート。

 ***...

記事全文を読む