「月曜から夜ふかし」がコロナで考えた秘策 マツコと村上が“静止画”で登場の面白さ

エンタメ 2020年4月20日掲載

  • ブックマーク

 4月13日の「月曜から夜ふかし」(日本テレビ)は、MCの村上信五(38)とマツコデラックス(47)は静止画のみ、VTR映像でもワイプで映し出すこともなく、音声のみだった。新型コロナの影響で、テレビ各局が苦労して番組制作をする中、敢えて映像なしで挑んだのは、ある意味斬新だった。視聴率は14・8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区:以下同)を記録。コロナ拡大予防を逆手に取った手法に、業界からは感嘆の声が上がっている。

 ***
...

記事全文を読む