横浜流星が1月ドラマに大抜擢 日テレの攻めるドラマ戦略でサプライズは田中圭?

芸能 2019年11月16日掲載

  • ブックマーク

 来年1月期の“日曜ドラマ”(日本テレビ)が発表された。「シロでもクロでもない世界でパンダは笑う。」とのタイトルで、清野菜名(25)と横浜流星(23)のW主演。

 清野は「今日から俺は!!」、横浜は「あなたの番です」、2人とも日ドラ枠で注目され、主役となって凱旋するわけだ。ところが、これまで日テレで制作されてきた日ドラは、来年1月からは読売テレビ制作に。ちょっと不安だが、日テレの鼻息は荒い――。

 ***...

記事全文を読む