文在寅に利用される小泉進次郎 韓国はなぜこれほど日本バッシングに固執するのか?

政治週刊新潮 2019年10月3日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

「韓国」に利用される「小泉進次郎」(2/2)

 国際原子力機関(IAEA)総会で“汚染水への懸念”を示すなど、韓国は福島第1原発事故に絡めた日本への嫌がらせを続けている。放射性物質を除去した処理水の安全性、その処理手段は海洋放出しかないことについては、前回で述べた通りである。が、小泉進次郎環境相は、原田義昭前環境相の“海洋放出”発言について謝罪。韓国に塩を送ってしまった形だ。

 ***...

記事全文を読む