「川井梨紗子」が3年連続で世界一、馨さんとの戦いでは精神的に強くなれた

国際 2019年9月23日掲載

  • ブックマーク

 カザフスタンのヌルスルタンで行われているレスリングの世界選手権で決勝に勝ち上がっていた女子57キロ級の川井梨紗子(24 ジャパンビバレッジ)は9月19日、昨年の同級世界王者の強豪ロン・ニンニン(栄寧寧 中国)を破り優勝した。川井梨紗子はこれで三年連続の世界チャンピオンとなり、2016年のリオデジャネイロ五輪の優勝と合わせると4年連続で女王に君臨することになった。...

記事全文を読む