公取委が調査の“ジャニーズ圧力疑惑”、NHKしかスクープできなかったウラ事情

芸能 2019年7月20日掲載

  • ブックマーク

 ジャニーズ事務所を離れた「SMAP」の稲垣吾郎(45)、草なぎ剛(45)、香取慎吾(42)の3人について、同事務所が民放などに対して出演させないよう圧力をかけた疑いがあることが分かり、公正取引委員会は17日までに独占禁止法違反につながる恐れがあるとして同事務所に注意を与えた。スクープしたのはNHK。それに対し、視聴者からは賞賛や驚きの声が上がっている。だが、実際にはNHKにしかできないスクープだった。

 ***...

記事全文を読む