「ピエール瀧」の有罪確定、代わりにオファーが殺到している俳優は? 電グルの今後は?

芸能2019年7月19日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 7月1日、電気グルーヴの石野卓球(51)とのマネジメント契約が終了したことを、所属事務所であるソニー・ミュージックアーティスツ(SMA)が発表した。

 テクノバンド・電気グルーヴは、3月12日にメンバーのピエール瀧(52)が麻薬取締法違反の疑いで逮捕され、活動休止状態となっている。瀧には懲役1年6月、執行猶予3年の有罪判決が下され、期限である7月2日までに、検察側、被告側の双方が控訴しなかったため、刑も確定した。卓球の契約終了もこれに合わせたものだろう。...

記事全文を読む