日本語強要騒動の大坂なおみ 「カワイイ」アスリート像を望むメディアのズレ

スポーツ2019年2月3日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 全豪オープンで日本人初優勝。あっという間に嵐の活動休止宣言に話題が移ってしまった感はあるが、大坂なおみの快挙には日本中が沸いた。相手の追い上げやメンタルコントロールに苦戦するような場面が見られたこともあり、感動もひとしおだった。

 そしてコートの中の表情とはうって変わって、はにかんだ笑顔を見せながら優勝スピーチをした彼女に、また心を奪われた人も多いのではないだろうか。相手を讃え、大会関係者をねぎらい、自分のコーチやチームに感謝を伝えたコメントはスポーツマンシップそのものだった。...

記事全文を読む