【番外編】NHK『まんぷく』チキンラーメンは本当に「発明」なのか(上)

国際Foresight 2019年1月25日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 日清食品創業者の安藤百福と、その妻・仁子をモデルにしたNHK連続テレビ小説『まんぷく』。好評のまま、物語は佳境を迎えつつあるが、終盤の山場は、安藤氏が無一文からチキンラーメンの開発で「一発逆転」を勝ち取るところだ。一方、安藤氏や日清食品側はかねてから「発明」説をとってきたが、そこには異論も少なくない。本連載「世界漫遊『食孝学』の旅」の番外編として、安藤氏が暮らした台湾と大阪の現地取材で検証した。

「発明」説にはいささか納得できない

 夜食でチキンラーメンを食べるのが楽しみだった。...

記事全文を読む