視聴率20%「GACKT」格付け番組のプロレス的鑑賞法

芸能週刊新潮 2018年1月18日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 視聴率獲得のため、クイズの勝敗を操作する――。テレビ業界の不正を描いたのは、ロバート・レッドフォード監督の「クイズ・ショウ」だが、元日のバラエティ番組で、連勝記録をさらに更新したのは、すっかり格付け芸人の色が濃くなったGACKT(44)。ここまで勝ち続けると、眉にツバをつけたくもなるが……。...

記事全文を読む