薬物大量摂取で救急搬送の「BIGBANG」 T.O.P、主治医が「昏睡状態から戻らない」と明かす

芸能 2017年6月7日掲載

 今月1日、大麻吸煙で在宅起訴されたことが明らかになったBIGBANGのT.O.Pが、6日、薬物の過剰摂取で緊急搬送される事態が起こった。

 T.O.Pは昨年10月にソウル市竜山区の自宅で大麻草を2回、液状大麻を2回、合わせて4回にわたって大麻を使用した容疑がかけられた。鑑定の結果大麻使用の陽性反応が出たため4月に書類送検されている。本人は罪を認めており、4日に直筆の謝罪文を所属事務所HPに掲載。二度とこのような無責任な過ちは犯さない」とし、「深く反省する」と綴っていた。

...

記事全文を読む