「支持政党なし」議席獲得の可能性――騙される有権者が200万人いるとも

政治週刊新潮 2016年7月14日号掲載

 俗に、選挙戦は地盤・看板・カバンの「三バン」が肝要とされる。それらに縁遠いミニ政党や泡沫候補は、ひたすらアイデアを巡らせ、間隙を縫って戦うわけだが、今回の参院選には身も蓋もない手を繰り出す団体が登場した。その名も「支持政党なし」。何と、議席獲得まで現実味を帯びているのだ。

 ***

 6月22日の公示後、東京選挙区の候補者掲示板には、

〈支持政党なし〉

 と書かれたポスターが4枚並んで貼られている。候補者名は書かれておらず、代わりに目立つのは「政策一切なし」との文言。

...

記事全文を読む