デイリー新潮

野球

早実・清宮幸太郎から四番を奪った“怪物1年生”野村大樹

現在発売中

週刊新潮 2017年6月1日号 
2017/5/25発売

ネット書店で購入する

 俗に、組織を発展させるには“新しい血”を入れろと言う。1年前、甲子園を賑わせたのは西東京代表・早稲田実業の清宮幸太郎クン。その「怪物ルーキー」に勝るとも劣らぬ逸材が、早くも現れたというのだ。

 ***

 早実は昨夏、準決勝で敗退。「また戻ってくるから」と、清宮クンがグラウンドの土を持ち帰らなかったのは記憶に新しい。

...

記事全文を読む

  • 週刊新潮
  • 2016年6月16日号 掲載
  • ※この記事の内容は掲載当時のものです

この記事の関連記事