ゴールドvs.プラチナ 投機マネーの動きに注目 臆病な素人投資家が3年後に笑うのはどっちだ?(5)

ビジネス週刊新潮 2015年11月26日雪待月増大号掲載

 ところで、世界の資産家というものは、どんなポートフォリオを組むのか――。そんな質問を、スイス銀行などの国際金融部門に勤務した経歴を持つ豊島逸夫氏にぶつけたところ、こんな答えが返ってきた。

「8割は不動産や株。残りはゴールドやプラチナなどの貴金属、もしくは原油や穀物といった商品で構成するというのがベーシックです」

 すでに不動産や株には触れたので最後は、

【ゴールドvs.プラチナ】

 を天秤にかけよう。

 現在、ゴールドが1トロイオンス(約31グラム)1080ドルに対して、プラチナは同860ドル。

...

記事全文を読む