ドンキホーテの株vs.高島屋の株 外国人観光客増で狙うなら――臆病な素人投資家が3年後に笑うのはどっちだ?(1)

ビジネス週刊新潮 2015年11月26日雪待月増大号掲載

 長い人生、何があるかわからぬから心配だと言う人。あるいは、気にしても仕方ないと言う人。前者はその臆病さゆえに投資や資産運用に忙(せわ)しない。所詮は博打。とはいえ虎の子を投下する以上、確実さが欲しい。そんな小心者のための「3年後に笑うのはどっちだ?」。

 ***

 将来などわからないのだから心配したってしょうがない――とは、「週刊新潮」において平易な言葉で哲学を綴った故・池田晶子さんの慧眼(けいがん)である。もっとも、将来が見えないから心配だという立場もあり、そういった我ら小心者は、生命保険を契約し、資産を運用するのだ。

...

記事全文を読む