「河野洋平」が忠誠を誓う中国の暗部を公表した「河野太郎」国家公安委員長

政治週刊新潮 2014年11月19日号掲載

 サプライズに乏しかった先の内閣改造において、目玉と言えるえるのが、歯に衣着せぬ発言で知られる河野太郎・国家公安委員長(52)の初入閣だった。しかし、彼の父と言えば、河野洋平・元衆院議長。外交姿勢は、安倍首相とは水と油で、上司とパパとの間の「板挟み」が予想されるのである。

 ***

 洋平、太郎両氏で思い出されるのは生体肝移植。肝硬変を患った父に息子が臓器を提供、命を救った「美談」の親子である。

 その太郎氏が大臣となって1カ月。

〈ウイルスに「中国語」、河野氏明かす〉

...

記事全文を読む