「任天堂」新社長に「元銀行マン」が選ばれた最大理由

企業・業界週刊新潮 2015年9月24日菊咲月増大号掲載

 日本人男性の平均寿命は80・50歳。これを考えれば、55歳でこの世を去るのはあまりにも早すぎる。7月11日、任天堂・岩田聡社長の訃報に世界中のゲームファンがネット上で惜別の言葉を贈った。あれから約2カ月。任天堂では社長不在の“異常事態”が続いていたが、ついに終止符が打たれたのだ。

 岩田社長が死去した直後、任天堂は代表権を持つ竹田玄洋専務(66)と宮本茂専務(62)の2人を「社長代行」に据えていた。

「ポスト岩田は、竹田さんと宮本さんの2人が有力視されていましたが、9月14日に君島達己常務の昇進が決まりました」

...

記事全文を読む