北大路欣也 回転寿司にドラクエにGoing my way!

芸能週刊新潮 2015年9月24日菊咲月増大号掲載

 このままではマツケンならぬ“キタキンサンバ”でも踊り出しかねない――。

 北大路欣也(72)といえば、時代劇から現代劇、大河はむろん朝ドラでも重厚な役どころをこなす大物俳優だ。だが、テレビCMとなると色合いを異にする。

ソフトバンクの“犬のお父さん”の声はすでに9年目に突入しておなじみだが、当初は意外性が話題となった。昨年からは絶対に行きそうもない回転寿司を美味そうに頬張り、この9月10日からは「ドラゴンクエスト」のゲームキャラクターになりきっている。

...

記事全文を読む