つんく♂ 激励の声に感謝 「僕の方こそ勇気をいただいた」

芸能

 昨年10月に喉頭がんの手術のため声帯を失った音楽プロデューサーのつんく♂さんが、闘病の記録や、家族や周囲の人々の献身と努力を手記で明かし、その赤裸々で「生きる決意」に溢れた内容に共感と感動の声が広がっている。その声を受けつんく♂さんが「声を失って、僕にできることは何かを模索していた。みなさんの声に僕の方こそ勇気をいただいた」と感謝のコメントを発表した。

...

記事全文を読む