よせばいいのに「剛力彩芽」第4弾CDの奇策

芸能週刊新潮 2015年9月10日号掲載

 仏の顔も三度まで、あるいは二度あることは三度ある、などともいうけれど、まさかの四度目――。

 モデルから女優を経て、鳴り物入りで一昨年にデビュー曲「友達より大事な人」を発売した剛力彩芽(23)。腕をぐるんぐるん振り回す“プロペラダンス”のCM効果で話題となった。だが、いざ生歌が放送の電波に乗るや、あまりの破壊力ある唄いっぷりに放送事故か! と衝撃が走ったものである。それでも2枚目、3枚目と発売し、それに引き替え、女優としての姿を目にすることが少くなった剛力ちゃん。

...

記事全文を読む