フィリピン「イスラム過激派」幹部が見舞った「徳田虎雄」徳洲会前理事長

社会週刊新潮 2015年8月27号掲載

 かつてアルカイダと関係があったとされるフィリピンのイスラム武装組織。そのナンバー2がお忍びで来日したと聞けば、警戒されるのも当然である。しかも、彼が訪問したのは、医療法人「徳洲会」の徳田虎雄前理事長(77)の入院先であった。二人を結ぶ意外な縁とは。

 ***

 身長は170センチに満たないものの、鋭い眼光とがっしりした体つきが特徴的な男――。モロ・イスラム解放戦線(MILF)のギャザリー・ジャファー第1副議長(62)が、徳洲会の湘南鎌倉総合病院に到着したのは7月28日である。

...

記事全文を読む