山本夏彦『夏彦の写真コラム』傑作選 「オリンピックまた来る」(2000年8月)

社会週刊新潮 2015年8月6日通巻3000号記念特大号掲載

 すでに鬼籍に入ってしまったが、達人の「精神」は今も週刊新潮の中に脈々と息づいている。山本夏彦氏の『夏彦の写真コラム』。幾星霜を経てなお色あせない厳選「傑作コラム集」。

 ***

 オリンピック騒ぎがまたはじまる。だれが騒ぐのか、新聞が騒ぐのである。甲子園の野球と同じである。戦前は甲子園の野球に東京は冷たかった。「出ると負け」だったからである。たいてい東京代表は早稲田実業か慶応商工だった。両校とも当時は大学へはつながらなかったから一段低くみられていた。それも一因で人気がなかった。

...

記事全文を読む