米大統領選を引っ掻き回す「D・トランプ」の毒舌

国際週刊新潮 2015年8月6日通巻3000号記念特大号掲載

「ボーゲンオー」が米大統領選共和党候補のトップに躍り出た。戦隊ヒーローが乗り込む正義の巨大ロボットみたいな名前だが、見た目はむしろ怪人である。

「不法移民を防ぐため、国境に万里の長城を築く」

「メキシコが送り出すのは問題のある人間ばかり。もはやアメリカはゴミ捨て場だ。ヤツらは犯罪を持ち込む。ヤツらは麻薬を持ち込む。ヤツらはレイプ魔だ」

  耳を疑う暴言を重ねながら、6月16日、出馬表明した不動産王ドナルド・トランプ氏(69)。マンハッタンのど真ん中に、セレブが住まう超高層ビル・トランプタワーを所有し、総資産87億ドル(約1兆700億円)と嘯くこの男は、ベトナム戦争で捕虜経験のあるジョン・マケイン上院議員を「捕虜になったから英雄になれた」と揶揄。

...

記事全文を読む