なぜか疎外されている 「集団的自衛権は合憲」の憲法学者座談会――長尾一紘×百地章×浅野善治

政治週刊新潮 2015年7月30日号掲載

「安全保障関連法案」は、法学者の間でも意見が割れている。とくに集団的自衛権の行使については「違憲」が大勢だが、しばし待て。目下、やや疎外されているものの「集団的自衛権は合憲」と主張する憲法学者には強い論拠があった。議論白熱の座談会をお届けする。

 ***

「戦争に備えることは、平和を守る最も有効な手段の一つである」

...

記事全文を読む