党を割る準備まで始めた「橋下徹」大阪市長は何がしたいのか?

政治週刊新潮 2015年7月16日号 掲載

 何しろ「2万%出ない」の“前科”があるだけに、言動を額面通り受け止める人などいまい。「政界引退」を口にしつつ、なおも赤絨毯に西から横槍を入れ続けるのが、維新の党最高顧問の橋下徹大阪市長(46)。で、今度は国政政党結成に言及したというから、もはや“歩く自家撞着(どうちゃく)”だ。

 ***

 さる4日の夜、地域政党「大阪維新の会」本部で開かれた全体会議でのことだった。

「集まったのは大阪選出の国会議員や、府議や市議などおよそ100人。最初に松井一郎幹事長が挨拶して、あとは非公開となりました。

...

記事全文を読む