昨年「大晦日」のピークから転がり落ちた「中森明菜」を案ずる父

芸能週刊新潮 2015年6月25日風待月増大号 掲載

 歌姫は、このままフェードアウトに向かうのか。大晦日の紅白歌合戦に出演、さては復活かと見られていた中森明菜(49)が、なおも絶不調の淵にあるという。便りを待つのはファンのみならず、かれこれ20年も対面が叶わない父もまた……。

 ***

「現在の彼女はメンタル面も含め、コンディションはどん底の状態といえます」

 そう明かすのは、明菜の動静を知る芸能関係者である。というのも、

「昨年8月にオリジナルとカバーの2枚のベストアルバムを同時発売したところ、合計で25万枚を超す大ヒットになりました。

...

記事全文を読む