国会内揉み合いで大怪我「渡辺委員長」の携帯を盗んで捨てた容疑者

政治週刊新潮 2015年6月25日風待月増大号 掲載

 まさか。いや、もしや――。6月12日の午前中、衆院厚生労働委員会の渡辺博道委員長(64)が、国会内で携帯電話の盗難被害に遭っていたという。この日は複数の民主党議員との乱闘で頸椎捻挫の大怪我を負っており、その際に“犯行”が行われた可能性が高い。目下のところ、“容疑者”は4人の民主党議員である。

 ***

「もう、首を絞められるわ、足を蹴られるわで散々でした。あの騒動に紛れて、誰かが私の携帯電話を盗んだことは明らかです。これは歴とした犯罪ですよ」

 未だ怒りが冷めやらないのは、踏んだり蹴ったりの憂き目に遭った渡辺委員長。

...

記事全文を読む