W杯連覇は困難でも「なでしこ佐々木監督」勇退後にこれだけの稼ぎ方

スポーツ週刊新潮 2015年6月4日号掲載

 頂点をもぎ取った4年前の歓喜は、再来するのか。6月6日、サッカーの女子W杯がカナダで開幕する。ディフェンディングチャンピオンの「なでしこジャパン」を率いるのは、おなじみ佐々木則夫監督(57)。世界女王の真価が問われる大一番だが、結果はどうあれ監督の“事後”は安泰だという。

 ***

 なでしこは18日から香川県丸亀市でキャンプを張り、24日にはニュージーランド代表と対戦。およそ1年ぶりに代表復帰した澤穂希の決勝弾で勝利を収めた。が、肝心のW杯連覇は、

...

記事全文を読む