元「警務官」が実名告発! 総理官邸のお笑い警備体制――丸腰の巡回なし! スマホでゲーム! 窃盗見逃し!

社会週刊新潮 2015年5月28日号掲載

 一国の中枢たる総理大臣官邸の屋上に、小型無人飛行機「ドローン」が落下していたのには驚かされたが、そもそも官邸の警備体制は、驚くどころか笑ってしまうほどずさんなのだという。今年3月末まで官邸警務官を務めた花堂秀幸氏(61)が実名で告発する。

 ***

 安保法制について説いた安倍総理は「国民の命と平和な暮らしを守り抜く」と、総理官邸で語ったが、官邸というお膝元が安全でなければ、そんな決意は絵に描いた餅になってしまうだろう。実際、先月もドローンが飛んできた。

...

記事全文を読む