「相武紗季」がコンプレックスを持っている本格派「実姉」の宝塚退団

芸能週刊新潮 2015年5月21日菖蒲月増大号掲載

 大切なのはどの道を選ぶかより、選んだ道をどう生きるか――。BB(ベべ)の愛称で知られるフランスの女優、ブリジット・バルドーの至言である。しかし、これと決めた道を歩んだにせよ、挫折や劣等感に苛(さいな)まれ続けるのが人生というもの。それはCM女王として名を馳せた相武紗季(29)も同じだった。

 ***

 黒の紋付に緑の袴という“正装”で姿を現した金髪の美女は、目頭を拭いながら、集ったファンに頭を下げていた。今月10日の公演を最後に宝塚歌劇団を退団したのは星組の娘役・音花(おとはな)ゆり(31)。

...

記事全文を読む