満身創痍で老化も急激進行中という「森進一」交通事故の後始末

芸能週刊新潮 2015年4月16日号掲載

 高級住宅街の住民も、これでは気が気でなかろう。さる2日の夜、自宅付近の路上で交通事故を起こした森進一(67)。幾度となく病に蝕まれてきた本人は、最近でも大晦日の晴れ舞台で弱々しい姿を晒していた。本来ならば、運転どころではないはずなのだが――。

 ***

 事故があったのは、閑静な渋谷区松濤の交差点。森の車は、右側から来た女性の運転する車と出会い頭に衝突した。

「現場は信号がなく、森の前方不注意が原因とみられています。互いにケガはありませんでしたが、ともに、バンパーの一部が破損しました」(警視庁担当記者)

...

記事全文を読む