元サイ・ヤング賞投手の悪い予言「田中将大の肘は悪化する」

野球週刊新潮 2015年4月16日号掲載

 日本のプロ野球投手における最高の名誉といえば「沢村賞」。メジャーリーグでそれに当るのが「サイ・ヤング賞」だ。ペドロ・マルチネス氏(43)は、現役時代、この賞を3度も獲得した名投手として知られる。そんな人が、今年、ヤンキースの開幕投手をつとめた田中将大(26)について「彼の肘は今シーズンのどこかで悪化する」と、語っているのだ。

 ***

 田中の右肘内側側副靭帯部分断裂が発覚したのは昨年7月。結局、手術はしなかったものの、今年のマー君は大丈夫か? と心配する日本のファンは少なくない。

...

記事全文を読む