デイリー新潮

芸能

紗栄子はなぜ嫌われるのか 熊本への500万円寄付も「いちいち見せなくていい」の声

現在発売中

週刊新潮 2017年1月26日号 
2017/1/19発売

ネット書店で購入する

 映画『嫌われ松子の一生』(2006年公開)には、主人公が「人間の価値ってさ、人に何をしてもらったかじゃないよね。人に何をしてあげたかってことだよね」と呟くシーンがある。それを知ってか知らずか、タレントの紗栄子(29)は熊本地震の被災者に500万円の寄付をしたという。...

記事全文を読む

  • 週刊新潮
  • 2016年5月5・12日ゴールデンウイーク特大号 掲載
  • ※この記事の内容は掲載当時のものです

この記事の関連記事