デイリー新潮

政治

「黒人の血を引く奴隷」「首相を睡眠障害に」……失言政治家が知っておくべき「余計な一言」を言わない心得

「黒人の血を引く奴隷」と言う与党議員もいれば、「首相を睡眠障害に」と言う野党議員も登場。

 いつものことながら、政治家の「失言」が問題になっています。

 なぜ彼らは「余計な一言」を言ってしまうのでしょうか?

 そしてそれを防ぐ手立てはないのでしょうか?

 テレビでもお馴染み、明治大学文学部教授の齋藤孝さんは、著書『余計な一言』で、失言のメカニズムと対策を語っています。

...

記事全文を読む

この記事の関連記事