デイリー新潮

芸能

渡辺徹、週に3回の人工透析…成人病のデパートに

現在発売中

週刊新潮 2017年3月30日号 
2017/3/23発売

ネット書店で購入する

「国民的疾患」とされる糖尿病は、自覚症状が出た時には手遅れの場合が多い。そのため「サイレント・キラー」とも呼ばれるが、いまや患者数は310万人に達し、さらにその1割の約32万人が人工透析による治療を受けている。俳優の渡辺徹(55)もその1人で、いつの間にか“成人病のデパート”と化していた。

 ***

...

記事全文を読む

  • 週刊新潮
  • 2016年7月28日号 掲載
  • ※この記事の内容は掲載当時のものです

この記事の関連記事