デイリー新潮

オピニオン

前立腺がんと戦った藤原喜明 アントニオ猪木、前田日明からの心遣い がんに打ち克った5人の著名人(4)

現在発売中

  • 塀の中で還暦「ASKA」壊れた脳の妄想と幻覚ガイド
  • 「平壌にラーメン屋」と旅立った「藤本健二」から便りがない!
  • 「アンチエイジング」第一人者が語る健康不老の最先端

週刊新潮 2016年12月8日号 
2016/12/1発売

ネット書店で購入する

 プロレス団体「藤原組」の組長にして現役レスラー、その傍ら陶芸や小説、エッセイをものし、そして俳優の顔ももつのが、藤原喜明さん(67)だ。

 彼が胃がんを宣告されたのは07年9月のことだった。右肘手術のため、知人の紹介で受診した国立栃木病院(現・栃木医療センター)で、内視鏡検査を偶然受けたところ見つかった。...

記事全文を読む

  • 週刊新潮
  • 2016年5月19日菖蒲月増大号 掲載
  • ※この記事の内容は掲載当時のものです

この記事の関連記事